スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アサカサカサス?。

2010年06月03日 00:08

以蔵~っ!!




…って叫んでしまうくらい切ない前回・前々回の『龍馬伝』…。(T-T) (いきなり入りますw)
今まで一緒に歩んできた幼馴染達が次々と物語から消えそうになっていくのが悲しすぎる…。


それ程、作品の作り込みが素晴らしく、物語に引き込まれてしまうということなんですが…。


特に汚しのこだわり・リアリティーの追求は今までのドラマには無い感じで見入ってしまいます。
まぁ、画面上は絶えず埃っぽく薄汚れているんですけどねw


でも道がコンクリートでなく、そして風呂にもそんなに入る習慣もなく、まるで衛生的ではなかった時代…
そんな時代だと当然そうなのかな、とも想像してしまいます。( ̄- ̄)
(そしてウェザリングはとっても重要だなとw リアルさが段違い。うん、全然上手く出来ないんだけどw)


そんな中でも、岡田以蔵=佐藤健が素晴らしい。目力と言うか表情が物凄く引き込まれます。
こんな素人のボクが言うのもナンなんですが…名優だなw
(いや、武市さんも凄くいいんですけど、自分はやっぱり以蔵だなぁ…)




あと…新撰組怖すぎ!
あの無言で迫られ囲まれる感じ?あんなん路地裏であったらそりゃ腰抜かすわw



…と最近あまりにも面白いもんで書かずにはいられなかったw『龍馬伝』の感想をつらつら書いたところで、






今日のぶらり途中下車の旅wは…(←ヲイ)


tameike0004.jpg


溜池山王~赤坂です。
奥に見える赤いマークは膳場さんのw『TBS』です。
完全にピントが山王日枝神社の鳥居に合っちゃってるんで背景ボケボケなんですが…orz





tameike0002.jpg


【赤坂Bizタワー】






tameike0003.jpg









tameike0009.jpg


【山王日枝神社】
- Canon EOS Kiss X3 / EF-S 18-55mm F3.5-5.6 IS / RAW→JPEG -



ボクは生まれも育ちも、祖父も祖母も東京育ちな江戸っ子ですがw
生まれて初めて『赤坂』という街に足を踏み入れました。べらんめぇ。
まぁ、小一時間ほどしかいなかったんですけど。てやんでぇ。

かなりお洒落で、普段よく行く街とは全然雰囲気が違ってましたねぇ。(池袋やら秋葉原やら…赤羽やらとは…w)
TV局が近い事もあって、お洒落でハイカラで金持ちな感じw?
でも、歴史のある街だし今と昔とが混在していて、なかなか情緒ある街だと思いました。
(ちなみに永田町やら国会議事堂も歩いてスグです…。てか、今の日本はいったいどうなってるん…??)

しかも、スタイリッシュな美人が物凄く多かったキガス!(*´▽`)
うん、そんなんは写真に撮ってないですどね。いや、無理だからwww
(カメラ片手に歩くのだけでもかなりの勇気がいるんだからw 隣に嫁もいるし




…ってお散歩ブログじゃねぇか!!(←反省…(-_-;)


コメント

  1. 黒うさぎ | URL | -

    2年前まで

    ここで毎日23時まで働いてた Σ( ̄□ ̄|||


  2. | URL | i1/ltEtU

    RAWで撮っちゃうかい!?

    編集時にPCフリーズしないか?

  3. | URL | pxKePtJU

    >黒うさぎ

    えぇー、まーじーでー!
    てか、エスパー並みに奇遇だw!
    (((゜д゜;)))

    随分ハイカラなところで遅くまで働いてたんだなぁ…。
    …って赤坂は似合わな過ぎwww


    >かいちょ

    えぇ、固まる寸前で動いてますww

    でも会長、最近PC買い換えてなかったでしたっけw?
    それでも重いの?


    確かにRAWだとかなり遅いし、保存に困るんですよねー。
    でも、撮影後の出来る事の多さは捨てがたく…。
    (撮影時、設定に気を取られなくて済むから)


    カメラ小僧としての悩みどころです。。。(←ヲイ)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://monmonjapan.blog33.fc2.com/tb.php/192-66cee782
この記事へのトラックバック


Recent entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。