スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サクラサク。

2007年03月30日 00:55

桜舞い散る中に忘れた記憶と~♪
君の声が戻ってく~る♪ アハハ~ン♪ (゚∀゚)

ここ2、3日の陽気のおかげで、桜がほぼ満開ですね。
ん~、ビューチホー!!


…で、ボクは今、電ホとHJを熟読したおかげで


無性にザクが作りたいッ!!
そして弄り倒したいっ!! ヽ(`△´)/


なんかイジルにはもってこいの感じじゃないですか。
ver1F2ver2を混ぜたらとてもイイ感じになりそうですw

でも今はガマンです。ゲルが完成するまで他には手を付けません。
間もなく、百鬼の受付も開始されそうだし、頑張らねば…。




で、だいぶ形も整ってきたので、初めて…武器を持たせて見ました。
(武器を持たせるだけでだいぶ、重厚感が出た気が…。)

多分この武装で出撃予定です。武士道にのっとり、飛び道具は使いません。
薙刀一本でガンダムに立ち向かいます。( ̄- ̄)


そして次は、股関節を直そうと思ってます。
何せ今は両面テープでくっついて、普通に自立が出来ないモンで…。
スポンサーサイト

んんっ!?

2007年03月23日 00:20

なんか巷の噂によると、

皆さん待望の、ゲルver2が出るみたいじゃないですか……

アハハ…


かなり前から熱望されてたしー、

人気機種だけに、かなり売れるんだろうなぁー。

良かったじゃないですかー。( ̄∇ ̄)  ウフフフフ



てか、何故にゲルググやねん!!

早過ぎるだろー!(#゚Д゚)ゴルァ!!
(ん? 早くもないか。)


もっと他に出さなきゃならんものがあるだろーに。
"ジ・オ"とか"マラサイ"とか"ナイチンゲール?"とか…。


ク~ッ、ガンダム無双だな、ソレとのコラボなんだな…。





しょうがないから…


この際、ver2存在は無視して…


制作を続けて…


行きたいと…


思います…( ̄Д ̄;)


どんなにカッコ良くても買わない!! 参考にはするかも、エヘ。

百鬼への道、その四

2007年03月18日 06:42

皆さん、おはよーございます。 

はい、徹夜明けでございます。


今日は、地味にヒザ周りの削りだしと、上腕を修正してました。
地味すぎて、いかんせん面白みの無い画像ばかりですが、ネタも無いんで…。

まずは…

【コンペイトウの図】
ヒザ小僧をでかくするべく、毎度のようにパテを盛り盛り。



【かなり気を使って修正したの図】
コンペイトウの形、かなりむずいっす。エッジ処理はまた後でやります。

これをくっつけると…

【足の図】
ヒザ小僧をかなり出っ張らせて見ました。ライン的にはほぼコレで確定かな。
モモは…、いじりません。あんまり太いの好きじゃないモンで。


そして次は…

【上腕の図】
上腕部分です。ポリキャップ差込部を延長して、アトは形を整えてみました。

今回のゲルググは間接系の見えない改修がかなりあるんですよね。
バランス取るのが、結構メンドイんです(泣) 出来上がっちゃうと目立たないけど…。
だから進みが遅いんです。エヘヘ。

そんなことより、黒い瞬着と硬化スプレーって超使えますね。かなりおススメです。
あっという間に固まるし、気泡は無いしで、凄く使い勝手が良いです。
ただ、黒くて形が良くわからなくなるので、エッジ出しは溶きパテ後にしないとだめですけど…。


で、コリもくっつけるとこんな感じです。

【腕の図】
前のと、あんまり変わってませんが…(汗)

アトは、下腕をどうやって被せてくっつけるかと、出っ張りを少し形状変更するかは考え中。
まぁ大体のアウトラインはこんな感じです。


まだまだ先は長いのでした…。 つづく。
さて寝るか…。

S…。

2007年03月06日 23:05

朝から晩まで、数字の見すぎで死亡状態の今日この頃…、

飲み会でのテンションUPやら…
なんでかわからんけど、ホントに微妙にアクセス数が増えたりやら…
(10名様前後が漂流してきてる模様w)

等の諸事情に後押しされて、久々の更新です。
皆さんこんばんわ、どうも  です。



そう言えば… この間…

いつも何事にも目を光らせている僕wは、ある事を発見してしまったのです!!


何ゆえ、我々ガンプラー(日本人)はS字立ちに惹かれるのか…
何ゆえ、そのS字立ちが美しく見えるのか…



その答は… コリだ!!
うりゃっ!!
     
【葛飾北斎:「夏の朝」・「夜鷹図」 の一部切り取りの図】

後ろ姿の美人図ですが、モロS字立ちなのです!


そして、もう一声!
うりゃっ!!

【葛飾北斎:「二美人図」 の一部切り取りの図】


ん~! ビバS字立ち!! (ティンコ立ちとも言うw)


そうです何を隠そう、S字立ちの原点は、
北斎の美人画、つまり日本の文化の中にあったのです!!
(超個人的解釈だけど…)


と言うわけで、S字立ちに武器はあんまり似合わないので、
武器制作は極力少なめの方向で行きたいと思いますw


Recent entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。